捨てる!掃除!整理整頓!

捨てる事の大切さ、を語りたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

純粋な心、無心の心で

ありがとうおじさんの話

この「ありがとうございます」を唱える時は、
もう純粋な心、無心の心でいいんですね。

神様の最高のプレゼントを受けるために、
その心を調(ととの)えるために「ありがとうございます」

を唱えるの。そうすると、自然に神様からのプレゼントを
無限にいっぱい受けられるように変わるんですね。

もう、今更願うことは何も無いんですね。
既に与えられてるのに気づいていけばいいという、

気づきが増えてくるんですね。
「ああ、こんなにも与えられていた」
というのがよくわかってくるね。

 幸せは探し求めたら逃げていくんですよ、
待ってたらいいんです、待ってたら。「ありがとうございます」

を唱えて待ってたら寄ってくるの。寄って来るって、
もう既にあるんですね。もう既にあるのに気づくだけなんですね。

 特に「思いの心」というのは霧のように立ち込めて、
まわりを見えなくしてるんですけど。先ず

「ありがとうございます」で、
自分の心に溜めた思いがぜんぶ消されていくんですね。

それで、まわりが霧が晴れたように見えだすんですね。
そしたら「無限の幸せが一杯あった」

というのに気づいていくんですね。


スポンサーサイト
  1. 2013/10/29(火) 11:10:28|
  2. いい言葉|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

愛語

ありがとうおじさんの話

本当の愛語は「感謝」なんですよ
「ありがとうございます」だけ。

「ありがとうございます」が、神さまと一体化する言葉ですよね。
「愛」というのは神さまとの一体感の言葉ね。

「愛はすべてと一体」という意味でしょう。
一つに合体して合ってるっていう、合一してるという意味ですよねえ。

「愛」が一体感だったら「ありがとうございます」
が全てと一体化する言葉なんで「愛語」というと

「ありがとうございます」だけよね、本当はね。


  1. 2013/10/22(火) 13:27:41|
  2. いい言葉|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
href="http://blog.fc2.com/">blog)